<$BlogRSDUrl$>

2008/01/12

[RPG] Re: Social Network of RPG Designers 

 [RPG] Social Network of RPG Designers への追記

 TRPG史の初期に関しては、地理的に同じ場所にいることが重要だったと考える。初期のD&D関係者はLake Genevaの仲良しクラブの面々だった訳だし。

 多分ある時期から、地理的重要性は薄れて行く。USENETとかの上に作られたMailing Listとかがファンのコミュニティとして発達して行くから。少なくともGlorantha, Ars Magica, ShadowrunなどではBERKLISTと呼ばれるMailing Listシステムが活発に活動していたはず。
 往時の状況に関して、例えばShadowrunとかだと、Dark Load on HighことTom DowdがML上でQ&Aを答えていたとか、NERPSなどのnetbookが作られたりとか。もう当時の記事を探すのは難しいのだけど、BERKLISTの活発な発言者→FASAがライターとして登用みたいな流れがあってもおかしく無い様な気がする。
 Ars Magicaに関しては、BERKLIST→大手ArM同人誌(前だとHermes' Portalとか今だとSub Rosaだとか)に投稿→Atlasから原稿依頼、みたいな感じが続いてる。
 D&Dの場合は、登竜門的なDungeon誌へのシナリオ投稿というのがあるんだけど、Greyhawkなんかネット上のコミュニティが存続に果たした役目は大きいんじゃないかな。World of Darknessとかは良く解らない。

 日本の場合はどうなんだろう?初期(ネット以前)は地理的な繋がり(例えば大学のサークルとか)が重要なはず。ある時期から、例えばEXCELネットとかNiftyとかパソコン通信で人を分類出来るかも。

Labels:


Comments: Post a Comment

Links to this post:

<\$BlogItemBacklinkCreate\$>

This page is powered by Blogger. Isn't yours?