<$BlogRSDUrl$>

2007/04/01

[ArM][Humor] How Many Magi to Light a Candle? 

Magi and Candles @ Projekt: Ars-Magica.Net

 やはりこういう愚かしい記事が 4/1 には必要だよね。ということで紹介。このサイトは他にも "The Millenium Bug " (999年の英国のカンタベリー)とか、Ars MagicaのRealman, Real Roleplayer, Loonie, Munchikin とか
 ところでProject Redcapのページには、当然あって然るべきHumorというコーナーが無いよね。本当に英国人なのか?>David Chart。

-----
 名高きOrder of Hermesでさえ、古き良きあの質問から逃れる事は出来なかった:「何人の XXX がロウソクを点すのに必要か?」 以下がその回答である。

Q: 何人の Bjornaer-magi がロウソクを点すのに必要か?
A: Dragon が heartbeast の magi が一人。

Q: 何人の Bonisagus-magi がロウソクを点すのに必要か?
A: 一人だが、それを Hermetic theory に組み込むには何十年もかかる。

Q: 何人の Criamon-magi がロウソクを点すのに必要か?
A: 魚 。
(訳注:原文は "Fish"。誰か元ネタとか知ってます?)

Q: 何人の Diedne-magi がロウソクを点すのに必要か?
A: 50人。49人が後ろで Flambeau や Tremere と戦い、残りの一人がロウソクを点す。

Q: 何人の Ex Miscellanea-magi がロウソクを点すのに必要か?
A: なぜロウソク?うちの tradition はオイルランプを使うよ!

Q: 何人の Flambeau-magi がロウソクを点すのに必要か?
A: なぜロウソクを点す?燃やすのに充分な農民達がこんなにいるのに?

Q: 何人の Jerbiton-magi がロウソクを点すのに必要か?
A: 一人、ただし俗世に然るべきコネがあれば。

Q: 何人の Mercere-magi がロウソクを点すのに必要か?
A: 15人。魔法の才能のある1人がロウソクを召喚する。一人がそれを点し、残りの人々は他のコヴナントにそのことを伝令に走る。

Q: 何人の Merinita-magi がロウソクを点すのに必要か?
A: 6人。1人がロウソクを点す即興呪文を唱え、4人が蝶々を全て捕まえて、1人がそれを集めて一つにすると燃えるロウソクになる。

Q: 何人の Guernicus-magi がロウソクを点すのに必要か?
A: 0人。彼らは汚れ仕事の為の Hoplites を連れている。

Q: 何人の Tremere-magi がロウソクを点すのに必要か?
A: 2.5人。一人が primus に暗いことを伝え、一人がロウソクを点す命令を発し、見習いが実際にロウソクを点す。

Q: 何人の Quaesitores-magi がロウソクを点すのに必要か?
A: それはまさに peripheral code に定められている事柄だ。

Q: 何人の Tytalus-magi がロウソクを点すのに必要か?
A: 9人。8人がそれをする権利の為に戦い、賢い1人がその結果を待たずにロウソクを点す。

Q: 何人の Verditius-magi がロウソクを点すのに必要か?
A: 0人。Verditius製のロウソクは自分で点灯する。

残りは?

Q: 何人の見習いがロウソクを点すのに必要か?
A:1年目の見習い:1人と、20本のロウソク。
 5年目の見習い:1人と、1本のロウソク、そして蜜蜂の翼2枚、処女の涙、Ignem の vis を 2 pawn、そして火事になったコヴナントを消火する為の Flambeau の archmage が1人。

Q: 何人の Faerie がロウソクを点すのに必要か?
A: 8人。6人がロウソクを祝福し、1人がロウソクの守護者となり、1人が森の外の謎の男の振りをする --- その間に、太陽が再び昇りロウソクはもはや必要ではなくなる。

Q: 何人の demon がロウソクを点すのに必要か?
A: それに答える前に、汝はここと、ここと、ここと...にサインをせねばならぬ。

Q: 何人の Grog がロウソクを点すのに必要か?
A: 一人。お前さん、そんなにわしが馬鹿だと思っていなさるのかね?ふーむ、どうして着かないんだ、畜生!

Labels: ,


Comments: Post a Comment

Links to this post:

<\$BlogItemBacklinkCreate\$>

This page is powered by Blogger. Isn't yours?