<$BlogRSDUrl$>

2006/12/10

[Eberron] 1000+ Things That The Worst Party In Eberron Is Forbidden From Doing 

[D&D] [Eberron] 1000+ Things That The Worst Party In Eberron Is Forbidden From Doing @ Ars Ludorum

 1000+ Things That The Worst Party In Eberron Is Forbidden From Doingという、EberronをネタにしたJokeのページが紹介されている。あー、なんというかこういう馬鹿馬鹿しいページに弱いんだよな。

 海賊船Forgotten Freedomの船長Captain Jarlotから乗組員たちへの禁止事項の通達という形式で、
150. Cannith家は神羅カンパニーではないし、Sharnを探しても花売りのエアリスはいない。
184. Emerald Claw は恐るべきテロリスト集団のundead信仰者であり、名前からストリップ劇場や中華料理店みたいなものと判断してはならない。
398. Morgaive大学はミスカトニック大学ではない。

などなど。
 なんていうか、Jokeの為のJokeみたいなのもあるが、割と雰囲気をつかむのにいいのもあると思うんですよ。
327. Boranal王はショーン=コネリーではない。なぜ乗組員達が彼の物真似でショーン=コネリーのアクセントを使うのだろうか。
などなど。あと、JaeraとかKaius王とか有名人も多数出てくるし。

 Eberronも日本語版がようやっと出て(約3年ぐらいかかった?)、日本でも漸く本格的に遊ばれる様になったのかなぁ。仲間内で遊ばない事になってしばらく放置してた背景世界なんですが、昔作った同人誌(現在はPDFを無料で読めます)を改めて読み直してみて、懐かしく思ったり。英語版展開の方は、果たして当初の宣言通りの Pulp & Noir なワールドになっているんだろうか...。

 Ars Ludorum は最近割と更新されていて、Moongoose版RQとかD&Dとか関係の記事が出てます。その辺に興味のある向きは時々チェックすると良いかも。

Comments: Post a Comment

Links to this post:

<\$BlogItemBacklinkCreate\$>

This page is powered by Blogger. Isn't yours?