<$BlogRSDUrl$>

2006/07/21

[Movie] Layer Cake 

レイヤー・ケーキ:公式サイト
Layer Cake (2004) @ IMDB
Review: Layer Cake @ Empire Online
[Movie] Layer Cake @ Ars Ludoum

 「UK発スタイリッシュ・クライム・ムービー」と言えば一応説明は終わるのかな。つまりその手の映画が好きならば文句無くお薦め。Empireのレヴューで星4つ(Excellent)なのも納得。
 タイトルの Layer Cake というのは、犯罪者の世界も階層社会になっていて、下は単なるチンピラから、上は政財界の大物までという有様を示したもの。一番上は美味しそうだが、甘い話ばかりではない。

 主人公のXXXXは成功したロンドンのコカインディーラー。彼の夢は成功している間(&生きている間)に無事引退する事。目下の悩みは、取引している上位の存在の命令で、娘を捜す命令と、2百万ポンド相当のドラッグの取引を纏める事だが。が、そのドラッグはヤバい訳ありの代物で...。
 スタッフは「ロック、ストック、トゥースモーキングバレルズ」のスタッフだし、俳優も一流どころを揃えていると言えよう。ハリウッド的ヒーローなんてどんな新人俳優でも出来る。でもコメディー映画は名脇役をやれる良い俳優を揃えないとね。

 Shadowrun的に考えるならば、主人公は Face というか Mr.Johnson というか。いわゆるマフィアものの「ファミリー」「血の掟」とかそういうのは無し、香港ノワール的な体育会的「漢たちの友情」みたいな要素も無し。ある種トホホ感漂う追い込まれた男達の悪あがきを軽妙に描き出しているといえるかも。
 ネタばらしになるとまずいので書けないが、単なる襲撃&制圧以外でシナリオ課題をクリアする、というのは交渉系PCを遊ぶなら一度はやりたいよなぁ、とか思ったり。

Comments: Post a Comment

Links to this post:

<\$BlogItemBacklinkCreate\$>

This page is powered by Blogger. Isn't yours?