<$BlogRSDUrl$>

2006/05/06

[RPG] Game Survey by Ohio States Univ. 

OSU GAME SURVEY in conjencture with GAMA and THE WARGAMER

 ゲームに関する調査(Web上のアンケート)を、Ohio大学のDr Prabu Davidとその研究室で行っている。
 調査対象は全世界を対象にしてる(でもアンケート設問は英語だけという辺りが米国人だよねぇ)し、RPGなどなどの業界団体であるGAMA (Game Manufacturers Association) が協力している以上、その成果はRPG業界の役に立つと思うので、ここを読んでいてお時間のある方はアンケートに協力するというのはどうだろうか。
 なお、ここで調査しているゲームは、RPGなどのアナログゲームに限らず、MMORPGとかプレステとかのCRPGとかも含む。なので、CRPG関係の方にも関係してる人には、そっちにもこのアンケートを紹介してくれると嬉しい。
 ...というか、アンケートを記入していてついついCRPGのことは忘れるのだよな。

 ページ1は、回答者がどういう層なのかとか、ゲーマーに関する調査だろう。年収をUS$で聞かれるのがあれだが、まぁ住所氏名は聞かれないし良しとしよう。従軍経験を聞かれるあたりがUSAという感じだ --- というか軍隊生活とゲームには関係があるのか?

 ページ2は、Gaming Backgroundということだが、ゲームの頻度についての質問ではCRPGとかを含めてだということを忘れずに。

 ページ3は、ゲームのタイプについて。LARPってのはライブRPGのことで日本ではあまり行われてないはず。あと、どこで遊ぶかという質問も。CRPGとかは大抵自宅だよね。

 ページ4は、どういうゲームが好きか嫌いかという話。"Euro" というのはいわゆるドイツボードゲームなんだろうなぁ。

 ページ5は、ゲームデザイン(シナリオ)経験について。公開した事があるか、利益を得た事があるか、などという質問も。

 えー、私の場合、ここでページ2-4に飛んだ。選択肢のなかから好きなものを選ぶ。

 次にページ6-1。何を以てその製品を遊ぶと決めるかという話なんだが、RPGはデザイナーと前評判とかreviewで決めるが、CRPGは雑誌記事と店頭デモに左右されてるしなぁ。答えにくい。

 ページ4-4。好きなものを3つ選ぶ。

 ページ3-3-3。好きなFantasy RPGを入力する --- なんだが、RPG Fantasyが一番好きだと答えたからなんだろうなぁ。以下同様に、4-4で答えたものについて回答する。

 最後にフリーコメントを入力して終わり。

Comments:
お邪魔します。軍隊生活について。数年前の話ですが、アメリカのショップ経営者が、学生と軍人が大きな市場だ、と言っていました。人口的には中高生が多そうですが、使う金額の違いなのですかね。 (Use This Comment Link)
 
bogusmagusさん、どうもありがとうございます。

軍人もRPGとかしてるんですか。なんかこぅ、マッチョな軍人がnerdのホビーを遊ぶというのは違和感が無くはないのですが、その一方で、オタクは洋の東西を問わずミリタリーマニアなんだろうか。

あー、そういえばトム=クランシーの小説後書きかなんかで、潜水艦乗りがD&Dをするとかなんか書いてあったような...。 (Use This Comment Link)
 
Post a Comment

Links to this post:

<\$BlogItemBacklinkCreate\$>

This page is powered by Blogger. Isn't yours?