<$BlogRSDUrl$>

2005/09/24

[RPG][D&D] Professional GMing: Ways to Get Paid to Play 

Professional GMing: Ways to Get Paid to Play @ Behemoth3 Community

 先日、[D&D] Kill Dragon, Win Moneyという記事を書いたところ、Behemoth3社のTavis Allison氏よりメールを貰いました。なんか日英翻訳を通して読んだらしい。

 彼は、日本でもこの手のイベントを開催することに興味を持っています。
 彼らはWotC社よりD&Dの名を冠してイベントを行う権利を得ているので、仮にHobby Japanのサポートが得られなくてもイベントを開催出来ます。例えばJGCとかで開催してもOK。勿論、HJ社がサポートしても全然問題はありません。例えばHJコンとかでとか。
 また、DACのようなアマチュアのイベントであってもOKかと思います。
 彼に(英語で)連絡を取りたい人は、ここで話を聞いたといて直接メールを送るか、あるいは私が最初のメールだけ仲介するので私宛にメールを下さい。また、来年のDACとかでの開催を検討している人からの場合は、私が有る程度メールの翻訳サポートをします。

 彼によれば、

ということらしい。
 Gygaxの意見については確かに前に読んだことが有るような気がする(誰かURLとか知ってたら教えて下さい)。
 また、DACとかのイベントで実施するのにいいんじゃないかと思うのだ。テーブルは1卓あれば良く、DMは最低1人(多分、主審以外に、必要に応じてルール検索をするとかHPをトラッキングするとかの副審が補助につくと良いだろう)いればいい。同じ記録なら早い者勝ちではあるが、後から試みれば他の人のプレイを参考に出来る、しかしながら後になればなるほどDMも熟練してくる、という要素がある。

 という訳で、D&Dのルールを正確に覚えているpower gamerなDMの人、誰か興味有りません?
 例えば、前記事にコメントを付けて下さった、とーちゃんさんとか最適任だと思うんですけど。

Comments: Post a Comment

Links to this post:

<\$BlogItemBacklinkCreate\$>

This page is powered by Blogger. Isn't yours?