<$BlogRSDUrl$>

2004/08/01

[D&D] D&Disms 

Embracing the D&Disms

 teleport, raise dead, divinationなどなどはD&Dでは良く知られた呪文ですが、ある種のシナリオを行う上では破滅的な呪文だったりします。(例えば普通の密室殺人とか、シナリオネタにするのは困難。)
 で、このスレッドを立てた人は、いままでこの手の呪文を敬遠するところがあったが、これらの呪文の存在を前提に発展した背景世界を積極的に考えて行こう --- というのが、Embracing the D&Disms、ということらしい。
 で、この手のことを考え出すと、飛行呪文が安価に手に入る世界で城壁がどの程度有効か、などという話になっていくのだよな。

 自作背景世界で遊び出すと、この手のことをDMは自分で考えねばならんのだよなぁ。市販の背景世界をそのまま受け入れて使う分には比較的関係ないのだが、それでもDMの頭の中では一応筋道が通ってないと、PLとの意識の擦り合わせに支障をきたすことも。
 色々考えさせられる投稿でした。特にEberronについて色々世界像を自分の中に構築しつつあるこの頃なので。

Comments: Post a Comment

Links to this post:

<\$BlogItemBacklinkCreate\$>

This page is powered by Blogger. Isn't yours?