<$BlogRSDUrl$>

2004/06/24

[Eberron] Eberron Campaign Setting Arrived 

 月曜にAmazonに注文して、水曜には自宅に到着しました。
 という訳で、ようやく実物が手に入った。 概ね、FRCS程度に出来の良いサプリなのではなかろうか。
 まだ内容をちゃんと読めてませんが、Lv1パーティ用の付属シナリオが着いているのは評価できます。一方で、Str+16能力を得るPrCとか、ST無しで蘇生を封じるとか、なんか色々crunchyな要素に満ちてますなぁ>Eberron。Eberron世界に興味は無くとも、D&D製品何でもありとかで遊ぶならば要チェックなところも多いかも。

 FRは豊富な過去の財産(過去から蓄積されてきた膨大な設定資料)が魅力。一方で、新しく始めた人にとっては、もう入手不可能なサプリも多いわけで、新旧の格差が生じるのは否めない。
 その点、EberronはDragon誌の記事もサプリも、いまから買い始めれば全部揃います。英語にあまり抵抗がないならば、Eberronの製品ラインを追いかけるのに、今は最適なタイミングです。
 とりあえず、Dragon誌だけでも今から買い始めるとか。将来、D&D3.5EもEberronも和訳されるかもしれないし。

Comments: Post a Comment

Links to this post:

<\$BlogItemBacklinkCreate\$>

This page is powered by Blogger. Isn't yours?