<$BlogRSDUrl$>

2004/06/28

[HARP] Trade your d20 for HARP 

Trade your d20 for HARP @ HARPHQ

 ICEもこれはちょっとやりすぎなんじゃなかろうか...。
 d20製品をなんであれ$30.00分ICEに送ると、HARPをICE Online shopで買うのに使える$15.00を貰える、というキャンペーンを、ICEが行ってます。

 一人一部限定ということらしいが、d20製品の不良在庫なんて世に幾らでもあるだろうに、そんなことをして大丈夫なのか?>ICE。
 まぁ日本では送料の方が高くなりかねないが。

(0) comments (Use this new comment link) links to this post

2004/06/27

[My Page][Eberron] Eberron Campaign Setting Commentary 

Campaign Setting 解説 @ M's RPG Page

 Eberronを購入し、紹介記事を書き始めました。まずは概説的な話で、おいおい背景世界について解説しようかと。

(0) comments (Use this new comment link) links to this post

2004/06/25

[D&D] Weakest Class 

Which 3.5 class do you think is the weakest? @ EN World Forum

 どのクラスが最も弱いと思うか、というアンケート。ダントツでBardが弱いと思われているみたい。次いでSorcerer, Monk, Rangerという感じ。

 どっちかというと派生したCleric最強/Clericはつまらん、とかの議論の方が面白かったり。

(0) comments (Use this new comment link) links to this post

2004/06/24

[Eberron] Eberron Campaign Setting Arrived 

 月曜にAmazonに注文して、水曜には自宅に到着しました。
 という訳で、ようやく実物が手に入った。 概ね、FRCS程度に出来の良いサプリなのではなかろうか。
 まだ内容をちゃんと読めてませんが、Lv1パーティ用の付属シナリオが着いているのは評価できます。一方で、Str+16能力を得るPrCとか、ST無しで蘇生を封じるとか、なんか色々crunchyな要素に満ちてますなぁ>Eberron。Eberron世界に興味は無くとも、D&D製品何でもありとかで遊ぶならば要チェックなところも多いかも。

 FRは豊富な過去の財産(過去から蓄積されてきた膨大な設定資料)が魅力。一方で、新しく始めた人にとっては、もう入手不可能なサプリも多いわけで、新旧の格差が生じるのは否めない。
 その点、EberronはDragon誌の記事もサプリも、いまから買い始めれば全部揃います。英語にあまり抵抗がないならば、Eberronの製品ラインを追いかけるのに、今は最適なタイミングです。
 とりあえず、Dragon誌だけでも今から買い始めるとか。将来、D&D3.5EもEberronも和訳されるかもしれないし。

(0) comments (Use this new comment link) links to this post

2004/06/23

[Eberron] Keith Baker (creator of Eberron) Q & A thread 

Keith Baker (creator of Eberron) Q & A thread @ EN World Forum

 背景世界のデザイナーKeith Bakerが質問に答えるスレッド。
 Action Point導入を主張したのはやはりBill Slaviscekだったなどの内幕とか、Eberronにおけるdrowとか、warforgedのundead化についてとか、色々。

(0) comments (Use this new comment link) links to this post

[Eberron] Eberron: The Metaphor 

Eberron: The Metaphor @ EN World Forum

 Eberron世界と、我々の世界の1920s, 20sとが、どう似ているのか、どう対応しているのか、について書かれた投稿。
 大変よく出来た評論なのではないかと思う。post-WWIなヨーロッパ史に詳しい人には、Eberronはお勧めのRPGなのかも。

---
追記:私のページに和訳らしき物を載せました。(2004/06/27)

(0) comments (Use this new comment link) links to this post

2004/06/16

[d20] Bloodline 

Bloodline @ Mongoose Publishing

 PCは先祖の血により強力な力を持っていて領地経営をする --- って、Birthrightそっくりなゲームなんですが、Mongooseから出るらしい。
 Birthrightと、どの程度同じでどの程度違うのだろうか...。

(0) comments (Use this new comment link) links to this post

[D&D] Ftr, Rog, Clr, Wiz, and what class? 

If you join a group with 4 players alread? @ EN World Forum

 Ftr1, Rog1, Clr1, Wiz1とバランスの取れたパーティがあったとして、あなたは5人目に何で参加するか?というFAQ。
 アンケート結果によれば、Ranger > Bard > Monk >> それ以外、ということらしい。案外Barbarianは人気が無いのな。

 私はRgrで投票したんだが、あなたはどう考えるだろうか?

(0) comments (Use this new comment link) links to this post

2004/06/15

[HARP] HARP Rule PDF version 

 HARPHQ @ ICE

 HARPのPDF版ルールを、6/15まで限定で$10で販売している様子。実際に遊ぶ際には本になっていたほうが便利なんだが、出張とかの際には電子媒体が便利。買っちゃおうかなぁ。
 College of MagicはPDF版$11みたいですな。

(0) comments (Use this new comment link) links to this post

[D&D] OGL, Gygax, and Sean Reynolds 

 元々は、Gygaxへのインタビュー @ Silven Crossroadsに対して、自サイトでSean Reynoldsが痛烈にGygaxへ反論 @ www.ezboard.comした。それへの批判に対する反論や言い訳として、リスペクトについてSeanが書いた @ SeanKReynolds.com、ということみたい。
 EN Forumでの議論も参考にどうぞ。

 うーむ、やはりGygax信者がいるのだねぇ。私が観た感じでは、昨今のWotCのビジネスに対してGygaxの視点は実情が判ってないように思える。

(0) comments (Use this new comment link) links to this post

2004/06/05

[HARP] Profession-less HARP 

Profession-less HARP (PDF) @ HARPHQ Free Download

 HARPをProfession無しで遊ぶ為のルール案。
 HARPにProfessionが必要なのかと言うと、確かに不要なルールではあるんだよな。もともとRMSSの頃から、成長パターンのあるスキル制RPGという感じではあったし。
 単に最適化キャラメイクが進むだけだという気もしなくもないが、良いルールなのではなかろうか。

(0) comments (Use this new comment link) links to this post

[HARP] The Guild Companion 2004/June 

The Guild Companion

 ICE関係者のWebzineであるThe Guild Companionの6月号。
 今号はHARP関係の記事は無し。
 Words from the Wise (Guys)によれば、Shadow World Master Atlas d20 Editionというのが出るみたいですね。なんでもd20化される世の中ですな。どうせならばd20用痛打表というのを付けてくれないものか...。

(0) comments (Use this new comment link) links to this post

2004/06/03

[Eberron] Eberron Information 

A Guy in Finland has Eberron and... @ EN World Forum

 早めに入手した人経由らしき、ルールブックに関する情報。重要。
 PrCはあまり多くない...って、まぁサプリと共にどうせ増えるのだが。Action Pointは高レベルになるほど量も多いし効果も派手になる様子。

(0) comments (Use this new comment link) links to this post

2004/06/02

[FR] FRCS Japanese Translation 

ダンジョンズ&ドラゴンズ 刊行予定リスト @ HobbyJapan

 多くの人が既にあちこちで書いてますが、HJからFRCSが和訳で出るらしい。
 私はまぁ、HJに関しては店頭に出るまで何も信じないので、店頭に出たら素直に喜ぼうかと思ってます。

(0) comments (Use this new comment link) links to this post

[D&D] Same D&D, Different Themes 

Same D&D, Different Themes @ EN World Forum

 先の[D&D] About D&D 4th Edition: Interview with Ryan Danceyの記事紹介で書いた、D&Dにテーマを、という話に関して、どんなテーマの製品が欲しいか、という話。

 こういうのってWotCが出す話じゃなくて、d20としてサードパーティが出すべきだとは思うのだけど、WotCは利益の為に出してくるかなぁ。

 ところで、漠然とAnimeというテーマが書かれるが、アニメにも色々あるよなぁ。ガンダム、というならばまだ判らんでも無いが。あるいは漠然と学園ラブコメみたいなのを指しているのだろうか。うーむ。

(0) comments (Use this new comment link) links to this post

This page is powered by Blogger. Isn't yours?