<$BlogRSDUrl$>

2003/08/17

[Movie] Tape 

 映画「テープ」を観てきました。もうちょっと良い映画かと思ったんですが、ちょっと残念。これは元の舞台劇として見た方が面白かったかも。映画としての捻りが足りない様に思いました。

 登場人物は3人。お互い高校時代の知人で、今は映画監督をしている男、麻薬ディーラーをしている男、地方検事をしている女。これがモーテルの一室でする会話、というので構成された映画です。で、映画なのだからもうちょっと一工夫(時系列の入れ替えや観客視点を利用したトリックとか)とかあるかと思ったんですが、実は無し。会話で構成される演劇を、そのまま映画化したという感じ。

 演劇としては面白いとは思うんだが、映画としては更に映画としての何かが欲しかったかなぁ。そんな訳で、ちょっと予告編に騙されたかも。

Comments: Post a Comment

Links to this post:

<\$BlogItemBacklinkCreate\$>

This page is powered by Blogger. Isn't yours?