<$BlogRSDUrl$>

2003/08/17

[Movie] Crust 

 「えびボクサー」を土曜のレイトショーで観てきました。

 なんかこう、前評判はただただ下らない映画と言う線で日本では前宣伝していた様ですが、実はなんかすげー良く出来た心温まるも愚かしい、いかにも英国製コメディという感じの映画に仕上がってました。

 かつては将来を嘱望されたボクサーだったビルも、今はしがないパブの経営者。しかし彼は友人に、人間対エビ(体長2m)のボクシング興行という怪しげな商売を持ちかけられる...。

 劇場に着いて驚いたのが、妙に観客が多いこと。単にUKのダメ映画だったらここまで集客力があるとは思えない。「少林サッカー」同様に広告宣伝の成果なんだろーなー。

 エビが実際に動き回るシーン(予告編とかで出るシーン)は、残念ながら安っぽい特撮(と言っていいのかすら...)と言わざるを得ない。この映画の良さは、エビに振り回されるビル、そしてビルに振り回されるその他の人々、のドラマ部分にあります。いかにもUK的な愚かしさ。

 多くの観客が見終わった後の劇場で、心温まる良作であることに驚いていたっぽい。実は良い映画なので是非見に行って頂きたい。

Comments: Post a Comment

Links to this post:

<\$BlogItemBacklinkCreate\$>

This page is powered by Blogger. Isn't yours?